月別アーカイブ: 7月 2010

五感サロン、子供会とおやつづくり

7月29日は神戸市北区藤原台中町子供会さんとのコラボレーション第2弾
楽しいおやつづくりでした。
 

集まって下さった小学生の皆さんと
みねのさとデイサービス利用者の方々で
おやつづくりをしました。
 

てづくりのおやつは最高です!
何より焼き始めた時のなんともいえないニオイがいいですね。
その様子をいち早くお届けします。


つくったお菓子はみなさんから
みねのさとデイサービスをご利用の方々へ
プレゼントもしていただきました。
そして皆で一緒にいただきました。

今回の企画に応募していただいた皆様ありがとうございました。
応募者多数で抽選になりましたが
また企画しますので楽しみにしていて下さい!

コメントする

カテゴリー: 五感を磨く健康教室

五感サロン8月予定表

お待たせいたしました。
来月8月の五感サロン予定をお届けします。

今月の新しい講座(NEW!!)はリフレクソロジー足ツボマッサージ)です。
1人15分で6人限定です。
日時は8月2日13:00〜15:00完全予約制です。 

その他さまざまな講座を予定しておりますので
お気軽にお越し下さい!

五感サロン料金>
1回の利用料500
回数券(10回)4000
1日に利用される場合は2回目200円引き
別途材料費
小人料金は半額
デイサービスセンターみねのさとを利用される方は無料
 

参加希望の方はお気軽にお問い合わせ下さい。
078-987-0128
電話受付9:00〜18:00 

   

お待ちしております。

>スタッフM

追記:7/26に予定表を差し替えました。

コメントする

カテゴリー: 五感サロン予定表

アジサイ

先日とてもいいことがありました。
まずはこの写真をご覧下さい。 

みねのさとの利用者さまの送迎に向かったときに
玄関先で見かけたアジサイです。
満開でとても奇麗な色をしています。
 

まさに、送迎をしている特典です。
この画像を撮影後、
みねのさとの朝に行う
「今日は何の日」の時間に発表しました。

他の利用者も画像を見て「きれいやねー」と喜んでおられました。
アジサイの咲くお宅の利用者さまもとても喜ばれていました。
そして僕も嬉しく思いました。
 
>スタッフY

コメントする

カテゴリー: みねのさとブログ

レクリエーション

みねのさと、ある日のレクリエーションをご紹介します。
この画像は「一円だま落とし」というゲームです。
 

 

コンテナボックスに水をはり
中に瓶をおき、一円だまを落とすという
単純なゲームです。一見簡単そうなのですが結構難しいです。
 

一円だまは軽いので、
例えば身体に麻痺があったとしても
そしてある程度の大きさがあるので
例えば目が悪くとも
みんなが楽しめるゲームです。

我こそは!
という感じで順にやるのですが
思うようにいかないので取り組んでいるうちに
あっという間に時間が経っていきます。

>スタッフY

コメントする

カテゴリー: みねのさとブログ

みねのさと便り

みねのさとでは毎月1日に
みねのさと便りというものをスタッフ全員で作成しています。 

 

健康に関する事やカルチャー紹介、日常の体操のことなど人ぞれぞれです。
以前は数名のスタッフでやっていたのですが
このごろはスタッフ全員で作成するようにしています。
   


 
  

この画像は初めてもらった原稿の写真です。 
とても嬉しくて、 
記事をまとめたあとでも大切に保管してあります。

>スタッフY

コメントする

カテゴリー: みねのさとブログ

射的ゲーム

つい先日みねのさとの七夕の行事として射的ゲームを行いました。
鉄砲は割りばしでつくり輪ゴムを飛ばします。

 

画像のものを的やくにしました。
利用者様に結構喜ばれました。
昔ながらに遊んだものだからでしょうか。
 

年齢に関係なく楽しい時間を過ごし、
また意外な人がうまかったりしました。 
 

>スタッフY

コメントする

カテゴリー: みねのさとブログ

五感サロン>俳句と親しむ

五感サロンに俳句と親しむ時間があります。
今週6日、13:00〜14:00の間に開催されたときの様子です。
 


 

あやめ先生がボランティアでその時間をつくって下さっています。
趣味でライフワークとして続けてこられた俳句を
私たちに親しみやすいように考えて下さっています。 

  

今回は四季にちなみ、夏の俳句を考えました。
ちなみに僕の句は「天の川 今年は見れるか 織姫と」という
字余りな句を作り発表しました。
 

みねのさと利用者の皆様は
家族のネタと夏のネタを合わせてに考えていた人が多かったように思います。

 

そしてこの時間は下の名前で呼び合います。
僕は「まさゆきさん」と呼ばれています。
先生にも名前を覚えてもらい、皆様と和気あいあいとやっています。 
なかなか粋でよい時間を過ごしています。 
 
 

次回は来週7月13日13:00〜14:00です。
もしご興味がありましたら気軽に参加して下さい。
お待ちしております。

>スタッフY

 

コメントする

カテゴリー: 五感を磨く健康教室

みみちゃん

みねのさとのマスコット、犬のみみちゃんです。
比叡山の麓、滋賀県の律院からやってきました。
 

叡南俊照大阿闍梨様の一字をいただいて
名前は「南(みなみ)」なのですが
通称みみちゃんです。

 
雨の日も風の日も
みねのさとを見守ってくれています。

 

コメントする

カテゴリー: みねのさとブログ

本日の五感サロン

本日の五感サロンの内容です。
11:00〜12:00 ヒーリング・タッチ
13:00〜    コラージュ療法(心理療法)
 

ヒーリング・タッチ
本日の講師は有城幸男先生におこしいただきました。
 

現在神戸北ストレス科学研究所の所長として
ストレス病予防のアドバイザーをされています。
http://www.eonet.ne.jp/~kobe-sutoken/
 

 

写真のように2人1組ペアになって行います。
米国の病院ではTherapeutic Touchとして
医師や看護師が癒しの為に実践しています。
米国のドロレス・クリーガーとドーラ・クンツによって広まりました。
クリーガーは医学的にその効果を立証し、
各々の家族にも指導して効果を上げているそうです。
また80カ国以上の国々の(日本にもあるようです)
看護学科で正規授業でも取り入れられています。

 

普段はこういったサロン行事に参加しない
みねのさと利用者の方も参加されてとても良い時間になりました。

 

また午後からは
「コラージュ療法」を行いました。
講師はKさんでみねのさとのスタッフとして
力になってくれてます。心理カウンセリング歴が長く
これからもみねのさとの五感サロンに力を入れてくださいます。
楽しみですね♪
 

コラージュ療法とは
「コラージュ」というのは元々「貼り付ける」を意味するフランス語です。
ピカソやブラックの始めたパピエ・コレから発展した技法です。
雑誌やパンフレットなどから、自分の気に入った写真や絵、イラストなどを
切り抜いて画用紙の上に好きなように貼って一つの作品にします。
心理療法に応用されだしたのは1980代の終わり頃からで、
研究者が学会で紹介するにつれて、広く臨床家たちの
関心の的になってきています。手軽でやりやすい方法でありながら、
そこに表現されるものは思いがけず深かったり、
作品の創作を通じてクライアント(カウンセリングを受ける人)
の心が癒やされることもあるのです。

 

皆様、自分らしい作品を作成されとても楽しそうでした!
作品の一部をご紹介します。


 

今後も活動を進めていきたいと思いますので
是非ご参加ください。お待ちしております。

>施設長

コメントする

カテゴリー: 五感を磨く健康教室

五感と再生プロジェクト

2010年7月4日に五感と再生プロジェクト行いました
総勢19名が集まり、大いに盛り上がりました。
 

以下は五感と再生プロジェクトの目的です。 

「ストレスの多い現代社会の中で
心身のさまざまなバランスが崩れて不調をきたすことがあります。
私たちは五感を高めることで、本来一人一人が持っている力を
再生するきっかけを勉強会や講演会を通じて
みなさまに提供していきたいと考えています。」
 

まずは関西医科大学心療内科医長であります神原憲治医師より
http://bodythinking.net/

からだと健康の「気づき」の講演をいただきました。
精神科と心療内科、神経内科の違いや、
いち患者として病院へ行く際、どの科へ受診したらよいのか等
アドバイスを下さいました。
 

医師の先生に対して直接聞けないようなことを
講演会中話してくださいました
 

その後
アーツ・コミュニケーションラボ 代表 森すみれ様より 
http://a-c-lab.com/
楽器や自分独自の表現を使って自由に自分をアピールする時間がありました。
とまどいを感じた方など様々でしたが
本来の自分らしさを少しでも出せた時間だったと思います。

 

次回は10月です
さらに良い時間にしていきたいと思います。

>施設長

コメントする

カテゴリー: 五感と再生プロジェクト